ニュース

マンダリカで最速で「トップ10」のマリーニとマルケスが0.5秒で

Booking.com

( oneechanblog ) – イタリア人 ルカマリーナ (ドゥカティ・デスモセディチGP21)は、2日目で最速のライダーであり、インドネシアのマンダリカサーキットで実施されたテストの世界的な集計では、これに先んじて マルク・マルケス (レプソルホンダRC 213V)と マーベリックビニャーレス (アプリリアRS-GP)。

バレンティーノ・ロッシの兄弟は、ロンボク島のトラックの最後から2番目のラップで1:31.289のベストタイムを設定し、VR46バイクでテーブルのトップに移動しました。これは192千分の1秒の速さ​​です。 マルケス そして、10分の2秒強で 異端者。

2日目はの最初のドメインで始まりました アレックス・リンス(スズキGSX RR)、わずか15周ですでに1分32秒の壁を破り、1:31.884の新記録を樹立し、10分の3秒強のフランス人が続いた。 ヨハン・ザルコ そして彼のドゥカティデスモセディチGP22、イタリア人 ルカマリーナ (ドゥカティデスモセディチGP21)そしてますます回復 マルク・マルケス

レプソルホンダのライダーは、初日のベストタイムをわずか7周で下げ、その周回ですでに1:32.414でラップしました。 初日と比較して時間の改善は、チームとバイクの間、そしてトラックの状態の両方で、アスファルトのゴムがはるかに多く、したがってグリップが大きいものの、「もの」が所定の位置に落ち始めていることを示しています。再び、非常に灰色の空を伴う雨の脅威により、ほとんどすべての人がこの2日目に計画されたすべてのテストを実行しようとするペースを余儀なくされました。

の記録 リンス 南アフリカ以来、分類の参照として長くは続かなかった ブラッドバインダー(KTM RC 16) 彼は、現在の世界チャンピオンであるフランス人よりもわずか7万分の1秒と6千分の1の速さで、1:31.814でローリングすることにより、その1位を1000分の1秒で奪いました。 ファビオ・クァルタラロ (ヤマハYZR M 1)、2位。 しかし、南アフリカのドライバーは、彼が主演したその速いラップを改善することができず、彼のライバルは少しずつ「地面を食べて」、2日目に彼を11位に追いやることになりました。

マリーニ、マルケス、ビニャーレスの後、世界チャンピオンのフランス人ファビオクアルタラロ(ヤマハYZR M 1)がジョアンミルに先んじてフィニッシュしました。 (スズキGSX RR)、2020年チャンピオン、そしてフランス人 ヨハン・ザルコ (ドゥカティデスモセディチGP22)。 お気に入り間の違いは最小限に抑えられており、トップ10はわずか0.5秒で区切られています。

時代。 マンダリカテスト、2日目:

1ルカ・マリーニ(ムーニーVR46レーシングチーム)1:31.289 57/59

2マルク・マルケス(レプソル・ホンダチーム)0.192 73/74

3マーベリックビニャーレス(アプリリアレーシング)0.227 66/68

4ファビオ・クアルタラロ(モンスター・エナジー・ヤマハ)0.275 66/68

5ジョアン・ミル(SUZUKI ECSTAR)0.297 46/47

6ヨハン・ザルコ(プラマック・ドゥカティ)0.297 68/74

7 Enea Bastianini Gresini Ducati)at 0.31 47/49

8ポル・エスパルガロ(レプソル・ホンダ)0.316 75/76

9ホルヘ・マルティン(プラマック・ドゥカティ)0.376 65/68

10ブラッドバインダー(レッドブルKTMファクトリー)0.525 15/53

11フランコ・モルビデリ(モンスターエナジーヤマハMotoGP)0.56 63/64

12.アレックス・リンス(SUZUKI ECSTAR)0.595 15/72

13. Aleix Espargaro(Aprilia Racing)at 0.617 10/49

14.中上貴晶(LCR Honda IDEMITSU)at 0.629 63/65

15.アレックスマルケス(LCRホンダカストロール)0.691 68/77

16.ファビオ・ディ・ジャンナントニオ(グレシーニ・ドゥカティ・レーシング)0.758 52/55

17.ミゲルオリベイラ(レッドブルKTMファクトリーレーシング)0.911 77/84

18.アンドレア・ドヴィツィオーゾ(WithU Yamaha RNF)at 1,014 59/70

19.ジャックミラー(ドゥカティレノボ)1,029 76/84

20. Raul Fernandez(Tech3 KTM Factory)at 1,112 31/52

21.マルコ・ベッツェッキ(Mooney VR46 Racing)1,182 62/63

22. Remy Gardner(Tech3 KTM Factory)(1309 66/69)

23. Darryn Binder(WithU Yamaha RNF)at 1,764 54/54

他の同様の投稿

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

Fill out this field
Fill out this field
有効なメールアドレスを入力してください。
You need to agree with the terms to proceed

多分あなたは興味があります