ne5

アンソニー・ヴォルペはヤング・ヤンキースのキャリアの中で「オールラウンドで最高のゲーム」を持っている

この記事を共有する

Google ニュースで oneechanblog をフォローする

(jp) = 水曜日の夜、ニューヨーク・ヤンキースがロサンゼルス・エンゼルスとの試合を延長10回3-2で勝利したとき、アンソニー・ヴォルペは感銘を受けた。 ヴォルペは遊撃手として印象的なプレーで守備の才能を発揮し、安打を盗み、内野ゴロを決め、デレク・ジーターも誇らしく思ったであろう。 彼はまた、攻撃スキルも発揮し、2本の単打と1四球で出塁し、三塁盗塁をして今季8打数8安打の盗塁記録を達成した。 一方、元ヤンキースの投手黒田博樹氏は、フリーエージェントになる可能性がある二刀流スターの大谷翔平選手を称賛し、ニューヨークには「本当に美味しい」日本食があると述べた。

同じカテゴリの投稿

BG_oneechanblog
ベトナム ランナー: 「ハード ボストン マラソン」
BG_oneechanblog
軽井沢湖の悪霊