動物の世界

デトロイトの5つの最高のドッグパーク

(oneechanblog) – 大都市で犬の世話をするのは難しいかもしれません。 毎日の運動と刺激はどの品種にとっても重要ですが、彼らが遊ぶための大きくて安全なスペースを見つけるのは難しいかもしれません。 幸いなことに、ドッグランが役に立ちます。 良いドッグパークは、犬が運動したり、ひもを外して歩き回ったりするための安全なスペースを提供します。 他の友達と遊ぶことが常にあるので、どんな犬もドッグランへの訪問が大好きです。 この記事では、デトロイトで最高のドッグランの5つと、それぞれが提供するものについて学びます。

訪問を計画している場合は、良いエチケットと訪問している公園の規則に従うことが重要です。 ルールはあなたが訪問しているドッグパークによって異なるかもしれませんが、それらの多くは楽しい経験を提供するために同じです。

最も一般的なドッグパークのルール:

  • すべての犬は完全にワクチン接種され、認可されている必要があります
  • あなたはあなた自身の犬に責任があります
  • あなたの子犬の無駄の後に拾う
  • 暑い場合は犬を連れてこないでください または病気
  • 公園に攻撃的な犬はいない

ドッグランのルールは場所によって異なりますが、よく似ているので安心して訪れることができます。 多くの公園では水とうんちバッグを提供していますが、ドッグランがなくなる可能性があるため、自分で持参することをお勧めします。 デトロイトエリアにある場合は、訪問できるドッグパークがいくつかあり、それらのほとんどは無料です。 デトロイトで最高のドッグランの5つを見てみましょう。そうすれば、次にその地域にいるときに、犬と一緒に素晴らしい時間を過ごすことができます。

1.デトロイトドッグパーク

デトロイトドッグパークでは、犬がひもを外して遊ぶことができます。

  • デトロイトドッグパーク
  • 位置 2699 Rose St、デトロイト、MI 48216
  • 時間 午前7時〜午後10時
  • 価格 無料

デトロイトドッグパークは、犬をひもでつないで遊ぶことができる、デトロイトで数少ないエリアの1つです。 このドッグパークには、小型犬用の独立したエリアはありません。 したがって、訪問を計画している場合は、犬があらゆるサイズのプーチで安全に遊ぶことができるのが最善です。 デトロイトドッグパークは無料で訪れることができますが、公園に入る前に、あなたの犬は完全にワクチン接種され、市に登録されている必要があります。

デトロイトドッグパークは最大ではありませんが、犬を走らせたり、ひもを外して遊んだりするのに十分なスペースがあり、逃げるのを防ぐための頑丈な柵があります。 公園の周りには日陰の木々やベンチが広がっています。 このドッグランは自然に草や土が浮かんでいますが、雨季になると一部の地域で泥だらけになります。

このドッグパークには、うんちバッグと、犬が遊ぶためのおもちゃが用意されています。 水は用意されていませんので、ご持参ください。ただし、ボウルがいくつかあります。 デトロイトのダウンタウンの近くにあるこのドッグパークはかなりきれいで、あなたとあなたの子犬に安全な遊び場を提供するのに素晴らしい仕事をしています。 ある日はこのドッグランは忙しくないかもしれませんが、他の人がいるときに行きたいのなら、朝一番忙しいです。

2.グランドサーカスパークドッグパーク

  • グランドサーカスドッグパーク
  • 位置 2-98 E Adams Ave、デトロイト、MI 48226
  • 時間 午前7時〜午後10時
  • 価格 無料

グランドサーカスドッグパークはデトロイトのダウンタウンのエリアにあり、グランドサーカスパークにあるアトラクションの1つです。 このドッグパークは、グランドサーカスパークの北東部にあり、犬をひもでつないで遊ばせることができるように、フェンスで囲まれたオープンスペースを提供しています。 デトロイトの他のドッグパークと同様に、訪問する前に、あなたの犬は完全にワクチン接種され、市から認可を受けている必要があります。 グランドサーカスドッグパークは街を訪れる人々に愛されており、ハロウィーンやドッグプロムなどのイベントが定期的に開催されています。

このシンプルなドッグパークは中規模で、清潔で、開放的です。 グランドサーカスドッグパークは芝を使用しているため、雨季でも泥が少なく清潔に保たれています。 日陰用の大きな木がいくつかあり、座ってリラックスできるベンチがあります。 うんち袋と水も用意されているので、参加しながら子犬の世話をすることができます。

あらゆるサイズの犬がこの公園で他の人と運動したり交流したりするのを楽しむでしょう。 小さい品種のための別個の領域がないので、あなたの犬はどんなサイズの犬でも安全に遊ぶことができなければなりません。

デトロイトのダウンタウンの近くに住んでいる、または頻繁に訪れる場合、このドッグパークは、子犬にひもを付けないように楽しむのに最適な場所です。 グランドサーカスパークに位置しているため、歴史的な彫像、噴水、ダウンタウンのアトラクションなど、さまざまな設備があります。

3.マークトウェインドッグパーク

フェッチをプレイするのに最適なマークトウェインドッグパークは、犬がプレイできる5エーカーのオープンエリアです。

  • マークトウェインドッグパーク
  • 位置 ロイヤルオーク、MI 48067
  • 時間 午前6時〜午後10時
  • 価格 年間メンバーシップ:$ 40

このドッグパークはデトロイトにはありませんが、ミシガン州ロイヤルオークから車ですぐです。 このドッグパークを訪れるには会員資格が必要であり、訪れる犬は免許を取得し、完全にワクチン接種されている必要があります。 年間会員費は、居住者が40ドル、町外から訪れる人が64ドルです。

このドッグパークは約5エーカーで、ひもにつないで散歩したい場合は、近くに約2エーカーの樹木が茂ったトレイルがあります。 この地域は広く開放されており、ほとんどが土や草で覆われています。 このドッグパークは水没し、雨季にはたくさんの水たまりができます。 公園内に給水所があり、ポーチを片付けたり、喉が渇いたら飲み物を飲んだりすることができます。 フェッチをプレイできるようにテニスボールも用意されています。 このドッグパーク内には、小型犬用の別のエリアもあります。

マークトウェインドッグパークには、ドッグパークを楽しくするための設備がたくさんありますが、汚れた犬が苦手な場合は、雨季には行かないようにすることをお勧めします。 公園の周りのいくつかの木はいくつかの日陰を提供し、いくつかのベンチもあります。 あなたがその地域の近くにいて、会員になることを気にしないのであれば、このドッグパークは楽しい時間を提供するのに最適です。

4.ローズドッグパーク

  • ローズドッグパーク
  • 位置 3689トランブル、デトロイト、MI 48208
  • 時間 午前7時〜午後9時
  • 価格 無料

ローズドッグパークは、犬をひもでつないで走らせるための小さな近所のエリアです。 このドッグパークは、ウッドブリッジデトロイトエリアのスクリップスパークの隣にあります。 ローズドッグパークは完全にフェンスで囲まれており、2つのエリアに分かれています。 1つのセクションは小型犬用で、もう1つのセクションは大型犬用です。 デトロイトの素敵なドッグパークであるプレイエリアは、手入れが行き届いていて清潔に保たれています。 スクリップスパークの隣に位置し、散歩道、遊び場、その他の芝生のエリアを訪れることができます。

ローズドッグパークは、犬がひもを外して走ることができる芝生のエリアであり、子犬が逃げないようにしっかりと固定されています。 ドッグパークのほとんどは本物の芝生ですが、小さい犬のセクションは人工芝です。 犬の混乱を簡単に片付けるために、うんちバッグとゴミ箱が用意されています。 日陰用の木やベンチもいくつかあるので、犬の遊びを見ることができます。

この地域の住民は、その清潔さとフレンドリーな犬たちが訪れるため、このドッグパークに来るのを楽しんでいます。 ローズドッグパークは無料で訪れることができ、この地域にいる場合は、子犬の運動や社交を楽しむのに楽しい場所です。

5.ミッドタウンドッグパーク

ミッドタウンドッグパークにあるような敏捷性トンネルは、犬に素晴らしい精神的および肉体的刺激を提供します。

  • ミッドタウンドッグパーク
  • 位置 401-439 W Canfield St、Detroit、MI、US、48201
  • 時間 午前7時〜午後9時
  • 価格 無料

その名前が示すように、このドッグパークはデトロイトのミッドタウンエリアにあります。 この公園は、公園の上に大きな通りの時計が立っていることから、かつてシノラクロックドッグパークとも呼ばれていました。 このドッグパークの1つのエリアは他のエリアから分離されており、小型犬が遊ぶためのものです。 完全にフェンスで囲まれ、二重ゲートの入り口もあるので、逃げる心配はありません。

ミッドタウンドッグパークには芝生があり、比較的清潔に保たれています。 うんちバッグが用意されており、犬が喉が渇いたときに備えて噴水を利用できます。 犬が汚れた場合は、ホースを使用して洗い流すことができます。 公園の周りには日陰用に数本の木が植えられており、座席用にはいくつかのピクニックテーブルがあります。 最もズーミーな犬のための十分なスペースがありますが、公園には敏捷性のトンネルと彼らが遊ぶための他のいくつかのものもあります。 ミッドタウンドッグパークには十分なスペースがあり、フレンドリーな子犬が定期的に訪れ、常に楽しい時間を過ごします。

他の同様の投稿

動物の世界

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

Fill out this field
Fill out this field
有効なメールアドレスを入力してください。
You need to agree with the terms to proceed

多分あなたは興味があります