ペット

DoQuyenの花は猫と犬に有毒ですかミニ水族館

Quyenの花は猫や犬に有毒ですか? シャクナゲなどの花は庭でよく見られます。 ただし、犬や猫などのペットには有毒である可能性があります。 それで、あなたのペットとあなたの犬がDo Quyen花を摂取するときの症状は何ですか? そして、あなたのペットがこの花を食べたらどうしますか? Cacanhmini.comは、以下のいくつかの方法を提案しています。

Quyenの花は猫や犬に有毒ですか?

シャクナゲには、犬や猫に危険を及ぼす可能性のあるグラヤノトキシンと呼ばれる神経毒があります。 さらに、ツツジの花粉、花びら、葉にはすべて毒素が含まれています。 犬や猫の心臓や骨格筋は、この毒素の影響を受ける可能性があります。 骨格筋と神経系の機能だけでなく、血液を送り出す心筋の能力も破壊される可能性があります。 その他の症状には、不整脈、発作、低血圧などがあります。

少量の毒ツタでも臨床症状を引き起こす可能性があります。 たとえば、ペットの体重のわずか0.2%で、ペットが病気になる可能性があります。 したがって、飼い主がしなければならないことは、犬や猫をこの贅沢から遠ざけることです。

DoQuyenの花の最も一般的なタイプ

シャクナゲのすべての種は猫と犬に有毒であることが知られています。 そして、花のすべての部分があなたのペットに有毒である可能性があります。

最も一般的に見られるツツジの3つの種があります。 彼らはまた、米国原産です。 そのような:

花シャクナゲオクシデンタル

オレゴン州南部とカリフォルニア州北西部では、この品種の花は他のものよりも大きくなっています。 それらは黄色のパッチまたはすべて黄色の白です。

花シャクナゲArborescens

この花は、アラバマ州とペンシルベニア州のほとんどの州で自生していることがわかり、ヘリオトロープの花と同様の香りがします。 白または淡いピンクが最も一般的な色です。 ただし、黄色のライトスポットが表示される場合があります。

花シャクナゲカレンデュラセウム(炎ツツジ)

Rhododendron Calendulaceumの花は北米原産で、米国南東部の丘陵地帯に見られます。 花は黄色、オレンジ、赤のように鮮やかな色をしています。

犬や猫がDoQuyenの花で毒されたときの症状

以下は、ペットの犬と猫がDoQuyenFlowerから毒された場合にMiniCanopyが合成できる症状です。

  • 嘔吐
  • 下痢
  • 制御不能なよだれ(唾液分泌過多とも呼ばれる)
  • 食べたくない
  • 弱い体
  • 心臓発作
  • てんかん
  • 昏睡
  • 一時的な失明

ペットがシャクナゲを食べたらどうしますか?

ペットがDoQuyenの花の一部を食べ​​た場合は、すぐにペットの犬または猫を獣医クリニックに連れて行く必要があります。 あなたのペットやおくるみは上記の症状を示すかもしれません。 そして、より危険なものは死につながる可能性があります。

いかなる状況においても、ペットを自宅で嘔吐させようとしないでください。 あなたの獣医はあなたのペットに活性炭を与えるかもしれません。 これは、消化管から毒素を取り除くのを助けるためです。

または、ペットが点滴を受ける場合があります。 これは、ペットの心臓血管系を維持するためです。 ペットの犬や猫は、心臓をサポートし、発作を減らすために特別な薬を服用することもあります。

猫と犬をDoQuyenの花から遠ざける方法

飼い主が猫や犬に十分な餌を与えて家にいると、ツツジの葉はほとんど食べられません。 ただし、庭があり、この花を育てている場合は、猫や犬が庭に忍び込み、この花の一部を食べ​​る可能性が高くなります。

観葉植物や庭の植物の葉にパプリカをまぶすことができます。 これはあなたのペットを遠ざけるのに役立ちます。 犬や猫は不快な臭いがします。 小枝を散らかすこともできます。 ペットがゴミを掃除したり拾ったりするのを防ぐために、屋外エリアの周りに貝殻やブドウの木を使用してください。

他の同様の投稿

動物の世界

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

Fill out this field
Fill out this field
有効なメールアドレスを入力してください。
You need to agree with the terms to proceed

多分あなたは興味があります